夢見ヶ崎動物公園に行ってきました。

夢見ヶ崎動物公園に行ってきました。

緊急事態宣言も解除され、夢見ヶ崎動物公園が再開されたので行ってきました。こちらは川崎市が運営する無料の動物園です。無料なのに結構動物がいっぱいいるのでオススメです!

園内マップはこちら。50種類以上の動物を見ることができます。

動物たち

レッサーパンダはお疲れのようで・・・まずはマーコールです。

マーコールは野生のヤギの中では最大種で、オスの角はグルグルと1.6mにもなるとか。標高400m以上の岩場に住み、冬には30頭ほどの群れで生活をするそうです。

ハートマンヤマシマウマです。体重350~380kgで他のシマウマよりロバに近いそうです。生息数が少なく珍しいシマウマです。

ホンシュウジカです。角はオスだけにあり、毎年生え変わるそうです。

こちらの動物園には猿が複数種飼育されています。猿山はないのですが元気いっぱいのおさるさんです。

クモザルです。特徴は尻尾を使って木を移動することと、手は親指がないそうです。お昼寝中でした。

フサオマキザルです。頭部に盛り上がったふさ毛がありそれが名前の由来だとか。頭のいいサルで道具を使用することが確認されているそうです。赤ちゃんをおぶっていました

ボリビアリスザルです。多いときは200頭の群れで生活していることもあるそうです。

他にもキツネザルなどがいました。ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。元気に動き回るので子供たちの人気も高い様でした。

爬虫類コーナーはちょっと苦手なのでスルーしてフラミンゴやペンギンのゾーンへ

こちらはフルボルトペンギンです。夫婦で卵を交代で温め、子供のえさも交代であげる仲良し夫婦のペンギンです。

チリーフラミンゴです。左は元気に右はお休み中のようです。水と一緒に口に入れ、特殊な構造のくちばしとしたでえさをこしとって食べます。

ロバもいます。子供が乗れたらいいのになって思いませんか?今度は乗れるところも連れていってあげたいなと思いました。

ヤギもいました。高いところが好きなんですね

分かりにくいのですがこの中をリスが走り回っています。

モルモットやミーアキャットもいました。ちゃんと立ってくれませんでしたが一番近いのはこれでした。

インコやキジなどの鳥類もたくさんいました。中でも初めて見ましたが孔雀が羽根を広げてくれていました。きれいですね。

アクセス

住所:川崎市幸区南加瀬1-2-1

電話:044-588-4030

入場:無料

営業時間:9:00-16:00

駐車場:無料

公園カテゴリの最新記事