キッチンシンク下のスッキリ収納(すべて100均で揃います)

キッチンシンク下のスッキリ収納(すべて100均で揃います)

昨日ご紹介したガスコンロ下収納の使い勝手がとてもよくキッチンシンクの下もスッキリ収納しましたのでご紹介します。

https://kyoupa.com/wp-admin/post.php?post=118&action=edit

1.ツッパリ棒用棚を購入。

昨日紹介しましたツッパリ棒用棚を今回は2枚購入しました。

今回は2回目なので想像がついています。

早速設置していきます。

  

2.棚設置前の状況

こんな感じです。

詰まっているように見えて実は隙間がいっぱいあるもんなんですよね。扉の中って

  

3.棚を設置する位置、高さを決めましょう

棚を設置するのにどこがいいのか考えます。

今回は調味料の高さでいくと決めてました。

さすがは2回目です。

シンク下の幅は測ったのですが奥行きを測り忘れて前回と同じく棚以外はセリアで購入しました。本当にダイソーさんごめんなさい。ガスコンロのときも書きましたが100均のツッパリ棒は1本で耐荷重1kgです。ワイヤーラティスの登場です。

  

4.使用した材料

ツッパリ棒用棚(ダイソー)

ツッパリ棒(セリア)

ワイヤーラティス(セリア)

インシュロック(セリア)

2枚

2本

2枚(大きさは入るものを)

1袋

本当にダイソーさんいやダイソー様ごめんなさい・・・

  

5.棚を設置し調味料などをもどして完成

①まず両サイドにワイヤーラティスを立て、決めた高さにツッパリ棒を突っ張り、2本目を同じ高さで棚の長さに合わせて設置します。

②ツッパリ棒とワイヤーラティスをインシュロックで固定します。このとき格子の上に棒を載せたほうが強度はでると思います。ひげ(締め付けた後のいらない部分)を切ります。

ガスコンロ下と同じですね。なれたもんです。

全体はこんな感じです。

右の奥の空間が危険です。(隙間が大きかった)写真撮り忘れました。。。あとで説明します。

棚を足すためにこの2つをまた別日に購入し、つけていきます。同じツッパリ棒と隙間と近い大きさのワイヤーラティスです。

  

ツッパリ棒をつけました。先ほどの空間とはこの写真の右奥です。

  

棚をつけます。こちらもインシュロックで固定します。

  

今度こそ入っていたものを戻して完成です。

大分スッキリしました。今は右上の手前に息子の粉ミルクの缶やらおかしやらをおいてつかってます。

 

6.まとめ

すべて100均で揃います。ツッパリ棒用の棚はダイソーのみ、セリアにももっと幅の狭いツッパリ棒用の棚が2枚組で販売されています。スペースに合わせて使い分けてもいいと思います。同じ物量がこんなにスッキリします。ぜひおすすめします。次はなにやろうかなって考え中です。

またこうするといいよ!とかアドバイスあればぜひ教えてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

収納 DIYカテゴリの最新記事